繁盛ラーメン屋開業【新のれん分けプロジェクト】

BSテレ東『カンニング竹山の 新しい人生、始めます!』
https://www.bs-tvtokyo.co.jp/atarashii/

『麺屋 小林』横浜市青葉区しらとり台34−7
https://retty.me/area/PRE14/ARE31/SUB3103/100001195008/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ramen_5


二郎系ラーメン店、つけ麺、鶏白湯タンメン専門店
など、
繁盛店を経営し、7年で80店舗以上のラーメン店を
プロデュース・オープン
してきたラーメン店開業
プロデューサー「矢田裕基」。

小予算ラーメン店開業【新のれん分けプロジェクト】は、
矢田が開発した人気店の「味」「繁盛ノウハウ」をすべて伝授するだけでなく、

小予算・未経験でラーメン店を開業し、あなたが『幸せな成功者になる』をお手伝いします。

こんな方が対象です!

arrow_red FCではなく、自分のオリジナルの店舗を持つビジネスオーナーとなり、”一国一城”の主になりたい!

arrow_red 会社に依存する人生から抜け出し、自分の力で人生を切り開きたい。

arrow_red 自己資金は少ないが、努力と根性で繁盛店を作り、ガッツリと稼いでいきたい!

arrow_red 家族もいるので、できるだけお金をかけずに開業したい。

arrow_red 未経験なのでゼロから一人でやるのは不安。

arrow_red 独立後も安定した収入を得たい。

arrow_red 自分のアイデアを活かせる店を作りたい。

arrow_red フランチャイズは投資額が高くてムリだ!!

top-sub1

はじめまして。

株式会社メントレプレナージャパン代表の矢田裕基です。

お陰様で弊社の「新のれん分けプロジェクト」で独立したオーナー様、今まさに開業の準備をしているオーナー様を合わせ、その数80を超えました。
(2020年4月現在)

皆さんが夢を叶えるのをまじかに見れて本当にうれしく思います。

私自身、サラリーマンから独立し、ラーメン店(個人店)とコンビニエンスストア(フランチャイズに加盟)を始めました。

フランチャイズならではの大変さ、ありがたさ。
自分で商売をする大変さ、楽しさ、やりがい…。

どちらも経験しています。

こういった全ての知識、経験を活かして作り上げたのが、この「新のれん分けプロジェクト」なのです。

新のれん分けプロジェクトの3大特徴

ramen-4

新のれん分けプロジェクトの特徴は次の3つです。

①「居抜き物件」の最大活用で
小予算+低リスク”開業。

②「2等地・3等地」に出店し
利益を増やす。

③「繁盛店の味」で安定収入を得る。

私自身、サラリーマンから独立し、30歳代で
ラーメン店とコンビニエンスストアを始めました。

個人で開業と、フランチャイズ加盟、
それぞれ特徴があり、その中でわかったこと、

それは…

ラーメン店を開業するのに、
フランチャイズに加盟する必要は一切ない!!

ということ。

もし、あなたがコンビニをやりたいのなら、
間違いなく大手コンビニチェーンに加盟するべきでしょう。

コンビニ大手3社のまん中に仮に“コンビニ矢田商店”を開業しても勝てるはずがありません・・・。

ですが、ラーメン店のFCに関しては、コンビニの
ような “ビッグチェーン”は存在しません!

大手でも数百店舗レベル。
そしてラーメンに限っては、そのFC店舗の横に
個人店で出店しても何ら問題なく勝負できます。

いや、ラーメン店に限っては、フランチャイズや
チェーン店よりも”個人店”が圧倒的に支持されています!

それでもあなたは、毎月のロイヤリティや
高い開業費を払って、フランチャイズに加盟しますか?

このプロジェクトは、高い開業費やロイヤリティを
搾取して、本部だけが儲かるフランチャイズの仕組み
に対するアンチ フランチャイズの仕組みなのです。

そう、
「可能な限りリスクを抑えて開業し、
サラリーマン時代より収入を増やし、
ワンランク上の生活を手に入れる…」

あなたの人生を変える“ラーメン店開業プロジェクト”
なのです。

30種類以上のラーメン!

【新のれん分けプロジェクト】には、
30種類以上のラーメンの種類があります。

その30種類の中から、立地にあったラーメンを
数種類組み合わせてメニューを作りますので、

「その立地のお客さんたち」に”ドンピシャ”
の品ぞろえが可能になるのです。

例1. 二郎系『豚骨醤油ガツ盛りラーメン』

ramen_6

茨城県水戸市郊外にある『麺屋荒井』は開業して10年。
いわゆる「二郎系」の先駆者として、今でも
月売上340万円・利益100万円以上を叩き出す人気店。

その麺屋荒井の看板メニューである
『二郎系 豚骨醤油ガツ盛りラーメン』を柱に、
学生や20~30代の方をメインターゲットにした
店づくりをします。

230gの極太麺に、大量の豚骨・鶏ガラ・野菜を煮詰めた
濃厚な豚骨スープをあわせた、

”パンチのある”全国的に大人気のラーメンです!

shin-arai

例2.『超濃厚鶏白湯ラーメン』

ramen_7

静岡県富士市にある「濃厚鶏白湯 富士タンメン」は、

ラーメン激戦区でありながら月売上300万円、
利益100万円以上を叩き出す人気店です。

超濃厚な鶏白湯のスープに、炒めたアツアツ野菜
350g!とコシコシ細麺を合わせた自慢の一品です!

shin-fuji

例3.『濃厚つけめん』

例4.『昔ながらの中華そば』

例5. 人気の『濃厚 辛みそラーメン』

これらのラーメン以外にも、

「台湾まぜそば」
「あっさり塩ラーメン」
「チャーシュー丼」

などの人気ラーメンやサイドメニューも取り揃えています。

詳しくは資料でご確認ください。

shirou_buton2

soudankai-botun

【4つのサポート】

未経験から始めて
『3店舗を経営するオーナー社長』
になってほしい。

そんな想いから生まれた4つのサポートとは?

point1 ロイヤリティは0円
がんばった分だけ、収入が増えます。

point2 未経験者大歓迎。
しっかりと「繁盛実店舗研修」をします。

point3 スープ作りは不要。工場直送で、
誰でも同じ味を再現できます。

point4 2店目以降はサポート費用も0円
複数店オーナーを早期実現。

新のれん分けプロジェクトで開業すると…

h4安定した味を提供しながら、
あなたのアイデアを活かせる店が作れます。

h4利益が出やすいので、
お店が長続きする仕組みが手に入ります。

h4フランチャイズ本部ではなく、
ご家族に利益を還元できます。

h4多店舗展開しやすいので、
複数店オーナーになれるチャンスです。

h4早期回収が可能なので、
お金の心配から早く解放されます。

h4あなたのがんばりが「売上アップ」
と「収入アップ」に直結します。

参考資料(他のフランチャイズ本部との初期投資比較)

【店舗投資額内訳け例】
・物件取得費…90万円・改修費(造作譲渡)…120万円・什器備品代…25万円・その他…10万円  合計…245万円

【加盟金】
契約月~オープン月まで、月額8万円(税別)
例)6月中契約~9月中オープン…8万円×4ヵ月=32万円(税別)

【研修+オープニングサポート】・・・ご希望の方のみ
店舗実践研修(10日~2週間)…15万円
オープニングサポート(オープン前日・当日)…15万円

新のれん分け
プロジェクト

同業他社A

同業他社B

同業他社c

店舗投資額

約245万円
不動産取得費込み
(15坪程度)

約1450万円

不動産取得費

(20坪)

約930万円
不動産取得費
(13坪)

約1700万円

不動産取得費

(15坪)

物件

居抜

新規

居抜

新規

加盟金


保証金


研修+オープンサポート(任意)

8万円~

なし


30万円

200万円

100万円

50万円

150万円

50万円

50万円

150万円

100万円

初期投資合計

283
万円~

1800万円

1180万円

1950万円

ロイヤリティ

ロイヤリティ
なし

店舗存続の限り
売上の3%

店舗存続の限り
売上の5%

店舗存続の限り
売上の3%

shirou-3

新のれん分けプロジェクトに興味をもたれたなら、

繁盛ラーメン店を低リスクで作る!
「小予算開業応援ブック」を無料でプレゼントします。

プロジェクトの詳しい説明や、繁盛ラーメン店をつくる4つの秘密など、小予算で繁盛店を作るノウハウを一冊にまとめました。

独立を考えているなら、まずはこの資料をご請求ください。

また、このホームページを読んでプロジェクトへの参加を検討したいという方には、無料の個別相談(ZOOMにて開催)を設けています。

真剣に独立開業を考えている場合は、まずはこの「無料個別相談会」へご参加することをお勧めします。わたくし矢田が直接お話を伺います(いま繁盛店を経営しているオーナーさんも全員この無料個別相談会が一歩目でした!)。

「資料請求」か「無料個別相談」どちらかをお選びいただき、下記のボタンを押してください。必要事項をご記入するだけです。

不明な点があれば、遠慮なくお問合せください。

shirou_buton

soudankai-botun2

本サイトの目的

ラーメン店を開業する方法は様々です。

フランチャイズに加盟してチェーン店の1つとしてラーメン店を開業する。

自分で修業して独立店としてラーメン店を開業する。

どちらも一長一短あります。

それぞれの方法で成功している店があります。

ですから、どの方法が正しい、間違っているという事はないと思っています。

しかし、これだけは言えます。

「1店舗目はリスクを少なく
出店することが何よりも大切!」

ラーメン店に限らずたくさんの店舗を展開している有名チェーン店も、実は、1号店目はお金をかけずに小さく始めているのです。

出店後、予測通りの売上になるとは限りません。
将来、予測通りの売上が続くとも限りません。

まず、1店舗目を低いリスクで出店し、一日も早く資金を回収する。

そんなラーメン店開業のノウハウがあることをまずは知ってほしいのです。

その上で自分にあったやり方や、ラーメン店開業ノウハウを選ぶことをお勧めします。

”ラーメン店を開業して幸せな成功者になる”

このサイトがそのお役にたてれば何よりです。

矢田裕基

shirou_buton

soudankai-botun2

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © All Rights Reserved.